Rank33.com

中小企業診断士プロリンクKS独立開業に向けて

中小企業診断士で近い将来独立開業準備中の企業内診断士です。現在奮闘中。

HPを移行します。現在工事中。新しいHPはhttp://www.keieigiken.comです。 専用メルアドは、prolinks-ks@keieigiken.comとなります。よろしくお願い致します。

美容室のコンサル


娘が今年から美容師学校に入学しました。 高校三年間は地元の有名吹奏楽コースでフルートパートのセカンドを任され、年間3日間しか休部日が無く、朝は6時から夜は遅い日は23時まで全国大会に向けて特訓の毎日。学校の練習だけでは不足するので、休部日は、中学時代にお世話になったプロのフルート奏者に個人レッスンまでして、卒業と同時に全てを投げ打って、美容師の道へ。40万と80万で買ったフルートどうしてくれるんだい。しかし、世の中、芸は身を助けるとはよく言ったもので、指先が器用、繊細な仕事、総勢120名の中からトップ奏者に成るだけの根性を引っさげ、現在専門学校ではトップ近くを走っているらしい。この間の名古屋での各校のコンテストでも4位の成績。これは、才能ありと親としてはイチローの父ローの心境となっています。 親の欲目ですが、スタイルも良いし、美人です。
はっきり言って、AKB48の最前列に居ても良いくらいのべっぴんです。 言い過ぎたか。m(_ _ )m
こりゃ、カリスマ美容師に育てられるかもと、戦略を練っています。(;^_^A
親ばかはこれくらいにしてと。。。。。
で、土日は実践を体験したいと、ハローワークで半日粘って、研修生を受け入れてくれる美容室を探して、勉強もさせてくれる条件でバイトを始めました。前置きが長くなったけど、そこの美容室の経営内容を娘から聞くと、色々問題が有りそうで、ご主人(女性)も悩んでいるそうな。そこで、ざっと、資料をまとめて経営の点検方法を娘に持たせました。もし、コンサルが必要なら、商工会議所でコンサルの無料派遣制度も有るため、それも紹介しておきました。結構熱心に読んで頂いたようで、出来れば会ってお話が聞きたいとのリクエストです。しかし、当方企業内診断士。 キチンと調査する時間がとれないため、追加の説明資料を作ってお渡しし、無料コンサル制度の活用を再度奨めました。うまく行くと良いけどね。中産連での5回ある実務実習の第一回目が岐阜の美容室で、約1ヶ月間にわたる調査と対策(信金からリスケの資料にしたいとの要望で責任重大だったけど)で、美容室はかなり突っ込んで経験済み。指導教官はその道の超ベテランで、100ページに及ぶフルレポートとレジメを丹念に作り込む課程で、かなりシゴかれましたけど、しっかり勉強出来ました。依頼主の信金の支店長も診断士で、我々のレポートをほめて頂きました。その観点から行くと、娘の通う美容室は、コンセプトもある程度明確で、マーケの基本は押さえているようです。ただ、女性経営者のみですので、分析がどうやら全く出来ないようで、そこはKKDの世界となっているようです。少し、手を加えればもっと、良い店になることは私でもよく分かります。少しずつバックアップして行くつもりですので頑張って欲しいものです。

専門家登録に行ってきました。

当方三重県在住で、まず活動は三重県近傍からということで、三重県の支援センターに専門家登録申請を行いました。数日後、呼び出しがあり、アポを取って担当官と面接を受けました。
当県は、240名くらいの登録者がいて、製造業の専門家が不足しているとのこと。H23年度の予算枠はのべ150回。 1社最大5回使用できるので、そうなると30社。10月現在24企業のべ101回の使用実績とのこと。ざくっと言うと2/3は消化したと言う事らしい。どのような企業が申請してくるかというと、一般的に登録した専門家が営業をして、支援センターに紹介してくるケースが多く、ある特定のの専門家に偏る傾向があるとのこと。企業内診断士でも相手と時間調整をすれば可能とのことで、そこに制限はなく十分出来るらしい。専門家の検索機能を充実するとのことで、登録申請が通ったら十分依頼の可能性は有りますよと行って頂けました。職歴が評価されたらしい。今年度中に1-2社は関与したいが営業も大切か。 母が今度地域の世話役の会合の幹事をしているので、ここでセールスしておくよと言ってくれているので、これも期待しよう。

プロリンクKS引っ越してきました。よろしくお願いします。

中小企業診断士です。現在企業内診断士ですが、独立準備中です。
 ブログの引っ越しをしました。前の記事も読んでくださいね。
1月28日に愛知県名古屋国税局の説明会がありました。名古屋商工会議所主催で11時から12時半までホテルの会議室で目の子300人くらいはいましたね。テレビ局も2局取材に入っていて1時間の説明に資料はカラーでこれでもかってくらい頂きました。参考にさせていただきます。こういう当局の担当者の説明を聞くと、税の一体改革は切実な問題と分かるんですが、報道や評論家からはボロクソ的な発言が多いですよね。評論家はけなさないと仕事にならないから仕方がないとしても、もうすこし冷静な議論がいるのではないでしょうか。確かに、民主党が政権奪取時にマニュフェストとして無駄使いを見直してからそれからの議論の筋書きだったのが、無駄使いの件はどうなんですかの状態というのも国民の賛同を得られない理由なんでしょうけど。この問題、マクロすぎてピンとこない向きには、家計に置き換えるとローン地獄のカード漬け状態と言うことだから、いずれ破産宣告か一家心中かと言うところなのは理解できます。それにしては無駄使いがまだまだ多いと感じても業界利害があるんでしょうねえ。そんな思いで1時間聞いていました。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
ご連絡先
prolinks-ks@keieigiken.com
プロフィール

prorimks

カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ